FC2ブログ

温かいお手紙

以前も書いたかも知れませんが、TEAの試験対策でお会いしたとてもとても素敵な方。。。

もちろんエステティシャンなんですが年齢はたぶん60歳を超えていらして、耳が不自由でいらっしゃるんです。

でも挑戦すること、学ぶことをを常に前向きにされていてるかた。

筆読や口話で会話をするのですが、いつもいつも素敵な笑顔で問いかけ、語ってくださるんです。





そんなKさんから


温かいお手紙がきました。


「大阪は冷たいですが、今日など早春を思わせる日和です・・・・・」


から始まった文にはKさんらしい温かみがしみじみと感じられます。


私のお知り合いの102歳の方がなんと昔、Kさんのサロンのお客様だったようで、こんな遠く大垣と大阪でこんなすばらしい偶然があること・・・・

嬉しく感動せずにはいられませんでした。


人の出会いとは本当に

不思議で


尊く


温かく



また



すばらしいものだと


こうしたことがあるといつも感じます。




出会わなければ良かったなんていう人はきっといないのではないかな。。。。。



お手紙の締めに


「春を待ちわびつつ まだまだ寒い日が続きますのでどうかご自愛くださいませ」


と書かれていました。



COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)